西川 二重ガーゼ衿カバー シングル用 150×50cm うのにもお得な情報満載! 綿100% PGB2024800 2重ガーゼ 掛け布団えりカバー M1便 手数料安い 3カラー

西川 二重ガーゼ衿カバー シングル用 150×50cm 綿100% 3カラー 2重ガーゼ 掛け布団えりカバー M1便 PGB2024800

西川 二重ガーゼ衿カバー シングル用 150×50cm 綿100% PGB2024800 2重ガーゼ 掛け布団えりカバー M1便 手数料安い 3カラー /ferrophosphorus208470.html,3カラー,二重ガーゼ衿カバー,掛け布団えりカバー,PGB2024800,シングル用,綿100%,directory.islandoriginsmag.com,2重ガーゼ,150×50cm,家具、インテリア , 布団、寝具 , シーツ、カバー,594円,M1便,西川 /ferrophosphorus208470.html,3カラー,二重ガーゼ衿カバー,掛け布団えりカバー,PGB2024800,シングル用,綿100%,directory.islandoriginsmag.com,2重ガーゼ,150×50cm,家具、インテリア , 布団、寝具 , シーツ、カバー,594円,M1便,西川 西川 二重ガーゼ衿カバー シングル用 150×50cm 綿100% PGB2024800 2重ガーゼ 掛け布団えりカバー M1便 手数料安い 3カラー 594円 西川 二重ガーゼ衿カバー シングル用 150×50cm 綿100% 3カラー 2重ガーゼ 掛け布団えりカバー M1便 PGB2024800 家具、インテリア 布団、寝具 シーツ、カバー 594円 西川 二重ガーゼ衿カバー シングル用 150×50cm 綿100% 3カラー 2重ガーゼ 掛け布団えりカバー M1便 PGB2024800 家具、インテリア 布団、寝具 シーツ、カバー

594円

西川 二重ガーゼ衿カバー シングル用 150×50cm 綿100% 3カラー 2重ガーゼ 掛け布団えりカバー M1便 PGB2024800

●品名:二重ガーゼ衿カバー
●カラー:B1. ブルー/P1. ピンク/E1. ベージュ(3色)
●品番:PGB2024800
●柄番:PG0800
●サイズ:150cm×50cm シングル用(S)
●組成:綿 100%
●備考:3ヶ所ズレ防止の『安心ストッパー』クリップ付き
●メーカー:西川株式会社  中国製

送料無料 西川 二重ガーゼ衿カバー シングル用 150×50cm 綿100% 3カラー 2重ガーゼ 掛け布団えりカバー 簡単取り付け ズレ防止クリップ3ヶ付 M1便 PGB2024800





西川の衿カバー・ズレにくいクリップ3ヶ付き♪
汚れやすい掛け布団の衿元に簡単に着脱できる衿カバー
家事を賢く時短できるアイテムがおすすめ
汚れやすい衿元をガード!!洗濯も着脱もサッと簡単えりカバー






衿カバー
衿カバーとは掛布団で汚れやすい衿元をカバーする寝具のこと。
頻繁に掛け布団カバーを洗うのは大変だけど、襟カバーだけを洗濯するので洗濯も楽々。
衿カバーは1番汚れやすい衿元にカバーをしているので
衿カバーだけ洗えば洗濯回数も減り、いつも清潔。

綿100%ガーゼ生地。
やわらかで肌に優しい衿カバーです。




カラーバリエーション
えりカバーのカラーは[ブルー・ピンク・ベージュ]の3色からお選びいただけます。





自宅で簡単に丸洗いできるウォッシャブルタイプで、
洗濯後もそのやわらかい肌触りを保ち清潔にお使い頂けます。



 品名
 二重ガーゼ衿カバー
 品番
 PGB2024800
 柄番
 PG0800
 サイズ
 150×50cm (シングル用)
 組成
 綿100%
 カラー
 B1:ブルー/P1: ピンク/E1:ベージュ
 メーカー
 西川株式会社
 
 中国製
 ※
 3ヶ所ズレ防止の『安心ストッパー』クリップ付き



西川 二重ガーゼ衿カバー シングル用 150×50cm 綿100% 3カラー 2重ガーゼ 掛け布団えりカバー M1便 PGB2024800

とにかくズレて、ズレてどうしようもないです。 夜寝る前にきっちりセットしても直ぐにズレて朝にはもう全く意味をなしていない状態です。
コメント失礼します。以前より探しておりましたがやっと探しあてました。肌触りもとてもよくしっかりとフィットするので程よいので気に入ってます
ガーゼの肌触りは、良いけど、留め具をもう少し工夫しないと、直ぐに外れてしまいます。 朝、丸まって、垂れ下がってることが多いので、結局使用をやめてしまいました。
とても薄手で毎日洗って交換するのに乾きやすくて最適だと思います。ガーゼで肌辺りも優しく、もう一枚購入を考えています。
新着記事
アクセスランキング
おすすめ記事